WiMAX

WiMAXとはどんなサービス?【初心者でも3分でわかる基礎知識】

誰でも簡単に自宅にWi-Fi環境を整えることができるサービスとして、年齢・性別に関係なく多くの人に支持されているのがwimaxというサービスです。

wimaxは家電量販店などで大規模なキャンペーン等を行っていることも多いため、耳にしたことはあるものの、どんなサービスなのかは詳しくわからない。

けれど通信量が安くなったり、快適にWi-Fiが使えるのであれば利用したい、と考える人は大勢います。

今回はwimaxって具体的にどんなサービスなのか、どんな特徴があって、契約する際にはどのような点に気をつければ良いのか等、wimaxの基本的な情報を解説していきます。

そもそもwimaxってどんなサービス?

wimaxをざっくりと説明しますと、

「端末の電源をいれるだけで、いつでもどこでもWi-Fiが利用できる通信サービス」

といえます。

wimaxはスマホのようにモバイル回線を利用してインターネットに接続できるサービスで、スマホのテザリングを専用の端末と回線で行う、と考えるとイメージしやすいと思います。

wimaxはUQコミュニケーションズというauの関連会社が運営しているサービスで、wimax2+という独自のモバイル回線に加えて、auの4G LTE回線を利用した通信にも対応しています。

そのため日本各地で安定した高速通信ができますし、もしもの時のサポート体制も整っているので、初めてポケットwifiを契約をする人でも安心して契約ができるのです。

wimaxの7つの特徴

wimaxは固定回線やPocket WiFi等のサービスと比較して、独自の強みが幾つもあります。
その中でも特にお伝えしたいwimaxの特徴を7つ挙げて解説していきます。

【特徴1】いつでもどこでも通信ができる

wimaxの強みとして真っ先に紹介したいのが、時間や場所に関係なく、いつでもwimaxが利用できる点です。

wimax2+とau 4G LTEの電波が届く場所であれば、基本的にどこでも利用できます。(人口カバー率は99%となっています。)

旅行や出張の時や入院中にネットをしたい場合などに簡単にWi-Fiが利用できるので大変便利なサービスです。

【特徴2】工事不要で最短即日利用ができる

光回線などのインターネットサービスを利用する場合、立会必須の配線工事が必要となります。

申込みをしてから回線が開通するまで、おおよそ2週間から1ヶ月程度待たされますし、工事は平日しか対応していないことも多く、知らない業者のスタッフを自宅に入れる必要もあります。

そのため、平日仕事がある人や一人暮らしをしている若い女性、急いでWi-Fiを使いたい場合等には不向きと考えられます。

一方でwimaxの場合、工事などは一切不要で、端末が届いた後はすぐにWi-Fiが利用できます。家電量販店などで申し込みをすれば即日利用ができますし、引っ越しの際の手続きも簡単です。

面倒な手続きなどを全て省略して手軽かつスピーディに利用できる点も大きな魅力と言えるのです。

【特徴3】定額料金でネットが使い放題

wimaxには「ギガ放題」というプランがあり、このプランでは一ヶ月あたりのデータ容量の制限がありません。

同じモバイル回線を利用したサービスであるスマホのデータ通信やPocket WiFiの場合、一ヶ月あたりに利用できるデータ量に制限があるため、思い切って使うことができませんが、wimaxの「ギガ放題」は定額料金で高速通信がし放題となるので、ストレスフリーでWi-Fiが利用できます。

【特徴4】YouTube等の動画も安心して視聴できる

wimax2+の回線は基地局から直線的に電波を発信し、端末が受信をしています。

波のように電波の送受信を行っているPocket WiFiの場合、通信速度がやや遅いのですが、wimaxは直線的である分、通信速度が速く、サービス利用の際に高速通信が求められる動画視聴も快適に行なえます。

そのためYouTubeやドラマや映画などの動画配信サイトをよく視聴する人でも安心して利用できます。

【特徴5】セットでauのスマホがお得に利用できる

wimaxはauとのつながりも深く、auのスマホを利用している人がwimaxを利用した場合、スマホ代が安くなる割引サービスがあります。

割引サービスは「au スマートバリューmine」という名称で提供されていて、契約しているプランに応じて月額料金が毎月500円~1,000円安くなる、という内容となっています。

【特徴6】自宅用の固定回線としても利用できる

wimaxでは携帯できるモバイルルーター端末に加えて、自宅での利用に便利なホームルーター端末の取り扱いもあります。

ホームルーターはバッテリー非搭載のため、持ち運びこそできませんが、強力なアンテナを搭載しているので建物の中でも安定した通信ができますし、一度に数十台の端末を同時説得できる上、有線LANポートも搭載しています。

ギガ放題プランを契約して、ホームルーターを選ぶことで光回線と遜色ない使い心地で、自宅でWi-Fiが使えるようになります。

【特徴7】無料でお試し利用ができる

 

wimaxの公式プロバイダであるUQ WiMAXでは15日間無料でwimaxが利用できる「Try WiMAX」という無料お試しサービスを実施しています。

国内在住の20歳以上で、クレジットカードを持っていれば誰でも無料でお試しができるので、気軽にwimaxの使い心地を試すことができます。

wimaxを契約する際に押さえておきたいポイント

wimaxの特徴についての確認が済んだところで、続いては初心者がwimaxを契約する際に押さえておきたいポイントを4つ挙げて解説していきます。

利用可能エリアを確認しておく

wimaxを契約する前に必ず確認しておきたいのが利用可能エリアです。

wimaxの人口カバー率は99%ですが、山間部などでは通信が不安定になったり、通信速度が遅くなる場合があります。

UQ WiMAXの公式サイトから確認ができるので、自分が利用しようと考えているエリアで快適な通信ができるのかを事前に確認しておきましょう。

キャンペーン情報を確認しておく

 

wimaxは公式プロバイダであるUQ WiMAXの他、数十ものプロバイダがあり、各プロバイダ毎に料金体系やキャンペーン等が違っています。

中には数万円を超える多額のキャッシュバックキャンペーンを実施していることもあるので、情報サイトなどで事前にキャンペーン情報をキャッチしておきましょう。

支払い情報を確認しておく

wimaxの支払い方法はクレジットカードか口座支払いの2種類の方法から選択できるのが一般的ですが、中にはクレジットカード支払いのみとなっているプロバイダもあるので、事前に確認しておきましょう。

また口座支払いも可能であるものの、別途引き落とし手数料がかかったり、キャッシュバックの金額が減額されてしまうケースもあるので、損をしたくない場合にはクレジットカード支払いを選択するのが無難です。

利用する端末を選ぶ

wimaxでは複数の端末があるため、利用目的に応じて端末選びを行うことも重要です。

基本的に最新の端末を選んでおけば、性能に大差はないため快適に通信ができますが、通信速度やバッテリーの持ちなどに微妙に差異があります。また、ハイスペックな端末ほどキャッシュバックの金額が少なくなる傾向があるので、バランスを考えて端末選びをしましょう。

また外に持ち出して使う場合や、モバイルルーター兼自宅回線として利用する場合にはモバイルルーター端末を選ぶのが良いですし、光回線の代わりに完全に自宅回線として利用する場合にはホームルーター端末を選ぶのがおすすめです。

自分がどのようにwimaxを利用したいのかをイメージしながら、端末選びをすると、失敗を防げます。

プランを選ぶ

 

wimaxには「通常プラン」と「ギガ放題」という2種類のプランがありますが、基本的には「ギガ放題」を選ぶのがおすすめです。

ギガ放題は通常プランと比較するとやや利用料金が高いですが、データ容量無制限で高速通信ができます。

一方で通常プランは、基本使用料は安いですが、1ヶ月あたりに7GBまでしか高速通信ができず、7GBを超えると通信速度が下り最大128kbpsと極端に遅くなってしまうので、注意が必要です。

1ヶ月あたりの通信量が絶対に7GBを超えない、というのであれば通常プランでも良いでしょうが、安心・快適に利用するためにはギガ放題を選択するのが無難と言えます。

まずは無料お試しを活用するのがおすすめ

先程も少し触れましたが、UQ WiMAXでは無料で15日間wimaxをお試し利用できるサービスを実施しています。

申し込みはネットから24時間可能です。

返却期限などをきちんと守れば手数料なども一切不要で利用できるので、本契約前にぜひとも活用しておきたいサービスです。

なお「Try WiMAX」の利用の流れは次のようになります。

 

Try WiMAXの申し込み手順

出典:https://www.uqwimax.jp

 

UQ WiMAX公式サイトから仮登録

仮登録の後、専用の申込みフォームにクレジットカード情報やメールアドレス等の必要な情報を入力して申し込みをします。

返却期限メールが届きます

申し込み後はwimaxが出荷される時に返却期限がメールで届くので確認しておきましょう。端末が届いたら同梱されているマニュアルに従って初期設定を行い、お試し利用をします。

③お試しが終了したら、返却期限までに必着で端末一式を返却

返却には端末に同梱されている専用の伝表を使用し、電話やインターネット等で佐川急便に集荷依頼をします。集荷に来た佐川急便のスタッフに端末一式を渡してお試し利用は完了になります。



公式HP⇨https://www.uqwimax.jp

まとめ

wimaxはPocket WiFiなどと比較して通信速度が速く、データ容量無制限で通信ができる強みがありますし、固定回線のような立会の工事がないので、非常に快適にWi-Fiが導入できます。

新生活の開始と共に自宅にWi-Fiを導入したい場合や、初めて自宅にネット契約をするものの、面倒な手続きはしたくない場合などに非常に有効なサービスです。

無料でお試しもできるので、利用を検討してみると良いですね。